ファクタリングのおすすめの選び方とは?

subpage01

売掛金を売って運転資金にしたい場合、ファクタリングがおすすめです。
ファクタリングはまだ日本に浸透していないので、どのように選んだらいいのか悩んでいる方が多いのではないでしょうか。

ファクタリング会社

ファクタリングの会社の選び方は、サービス方式の内容で選ぶのがポイントになります。


ファクタリングのサービス方式には、売掛債権を担保にして融資を受ける方法と売掛債権を売却して資金化する方法、売掛金の回収を保証する方法の3種類があります。
売掛債権を担保にして融資を受ける方法は、銀行などの金融機関が行う特別な方法なので、売掛債権を売却にして資金化する方法がおすすめです。ファクタリングを行う場合、事務手数料や審査料などのほかに掛け目と呼ばれる費用が発生します。したがって会社を選ぶ際には、料金の比較をしっかり行うことが大切です。



2社間で初めて利用する場合は15%〜20%の掛け目となるので、100万円の売掛金を行う場合は80万〜85万で買い取られることになります。
これに加えて事務手数料もかかるので、なるべく安い会社を選ぶのがおすすめです。



信頼できる会社であるかどうかのチェックも忘れないようにしましょう。

まだ日本では知名度が高くないサービスなので、悪徳業者が紛れている場合があります。

きちんとしている会社であればメリットだけでなくデメリットもきちんと話してくれるので、利用する場合はそのような会社を選ぶようにすることがポイントになります。


おすすめのファクタリング関係の真実

subpage02

中小企業の経営者の方であれば、銀行融資審査に落ちた場合や、資金調達を速やかに行う必要があるという場合は少なくないものでしょう。そのような経営者の方に最もおすすめできる方法がファクタリングです。...

NEXT

おすすめのファクタリングの身になる知識

subpage03

ファクタリングとは、企業が抱えている未入金の売掛金を買い取ってもらうシステムのことを言います。日本の企業では先に商品などを納品して後から代金を回収する信用取引が一般的です。...

NEXT

おすすめのファクタリング入門

subpage04

民間のファクタリング会社は数え切れないほどあります。その中で信頼をすることが出来るところを選ぶということが重要です。...

NEXT

おすすめのファクタリング関係の情報

subpage04

資金調達のために銀行やノンバンクから融資を受ける際には貸金業法に基づいた厳正な審査が行われるため、過去の運用実績や財務状況、事業計画などを勘案した結果返済能力が厳しいと見なされることがあれば限度額が低く設定されたり融資そのものを断られたりして必要な資金を得られないケースも少なくありません。そんな中で登場したのが赤字決済でも利用できるファクタリングサービスで、資金を調達するためにおすすめの方法です。...

NEXT